投票サービスプロバイダー
投票サービスプロバイダー (VSP) を使用すると、コンピューターのダウンタイム、または不安定なインターネット接続や電源供給による損失を心配することなくDecredのproof-of-stake (PoS) システムに参加できます。
注: チケットの紛失はProof-of-work (PoW) を行うマイナーの接続状態に問題の場合があり、プロバイダーの問題とは限りません。
警告: ネットワークの分散化を進めるために、5%以上のネットワーク投票を保有するプロバイダーは避けることをお勧めします。
To get your VSP listed, you need to have at least three geographically-distributed voting wallets, and at least one ticket that has successfully voted on mainnet. You can find more information in the VSP docs.